新着情報

2024/06/14   鉛バッテリーリサイ...
2024/06/14   日本製鋼所:中期経...
2024/06/14   銅スクラップ市況⑤...
2024/06/14   日本製鋼所:中期経...
2024/06/14   SMM、ジャカルタ...
2024/06/14   鉛バッテリーをはじ...
2024/06/14   東邦チタニウム:W...
2024/06/14   第3回 SDGs・...
2024/06/14   2024年4月の国...
2024/06/14   メタルドゥ創業者 ...
2024/06/14   生産動態統計(24...
2024/06/14   生産動態統計(24...
2024/06/14   生産動態統計(24...
2024/06/14   生産動態統計(24...
2024/06/14   産業用電子機器輸出...
2024/06/14   ゲルマニウム輸入R...
2024/06/14   ゲルマニウム輸入R...
2024/06/14   タングステン輸出入...
2024/06/14   アルミ新地金国内港...
2024/06/14   タングステン輸出入...

会話で読み解くLME入門15#米国・中国・EUの三つ巴政策は銅相場にどのような影響をあたえるか!?

 いまひとつ不透明感がぬぐえない中国経済の先行き、くすぶり続ける米の金融不安。大きな2つの重石を抱えて、4月下旬以降下押し圧力が強まったLME市況(現物)は目先どう動くのか。当然のように下げなのか、それとも3日にあった0.25%の引き上げで米の利上げは打ち止めてみて上昇トレンドに入るのか。それが気になって、連休中も気が休まらなかったわれらが堂林記者。難解な相場方程式を読みかねて、連休最終日、師匠を引っ張り出した。さて、師匠の口から飛び出した一言は……。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る