新着情報

2023/11/29   イワキ(6237)...
2023/11/29   工具生販在Repo...
2023/11/29   国内半導体IC測定...
2023/11/29   はんだ国内生販在R...
2023/11/29   WSTS2023年...
2023/11/29   セメント見掛消費量...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   世界的規模のABS...
2023/11/29   中国のエネルギー貯...
2023/11/29   中国は少量の重要鉱...
2023/11/29   中国の鉄鋼生産量は...
2023/11/29   中小型モーター業界...
2023/11/29   2023-2024...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   WSTS2023年...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   【貿易統計/海外】...
2023/11/29   MARKET TA...
2023/11/29   12月20日(水)...

銅スクラップ市況⑨ 高値追いの展開に――中国系業者の買いとLME相場の展開で弾み

 銅スクラップ市況の上昇に弾みがついている。20日現在、小反落場面を挟みながら、1号ピカ線で10月上旬の直近安値から65円高い1,205円の水準にある。一段と発生薄傾向が強まる中、国内中華系業者による輸出目的の大量買い付け入と、高水準の在庫を抱えながらも1トン8,100ドル前後の比較的高めの水準で推移するLME相場の展開が重なって、高値追いを支えている構図が見える。先行きの調達難を見越して、年度末に備えた在庫手当ての動きが出始めれば、さらに上値を追う展開もありそうだ。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る