新着情報  - News -

2019/01/24   23日の鋼材スプレッド:...
2019/01/24   マイナーメタル市場近況2...
2019/01/24   新旧民間航空機の受注納入...
2019/01/23   12月の民間航空機受注納...
2019/01/23   Nyrstar豪ポートピ...
2019/01/23   2019年最大の不確定要...
2019/01/23   国内半導体製造装置生産 ...
2019/01/23   2018年粗鋼生産は前年...
2019/01/23   国内産業用ロボット生産、...
2019/01/23   アルミ合金&スクラップ市...
2019/01/23   日本の二次電池販売・生産...
2019/01/23   ●貿易統計分析●酸化イッ...
2019/01/23   2018年1-10月のマ...
2019/01/23   2018年1-10月のマ...
2019/01/23   原料炭市場近況2019#...
2019/01/23   ニューカレドニアSLNニ...
2019/01/23   MARKET TALK(...
2019/01/23   21日の鋼材スプレッド:...
2019/01/23   パナソニックとトヨタが車...
2019/01/23   中国NCMメーカー在庫、...

さいたま市 来年から小型家電の回収開始 清掃センターへの持ち込みOK

2013.11.22 17:45

 さいたま市は、環境省と連携して、平成26年1月6日から携帯電話やデジタルカメラ等の小型家電を回収すると発表した。これは、環境省の「平成25年度小型電子機器等リサイクルシステム構築実証事業」の採択を受けたもの。

 回収方法には、1)ボックス回収:回収ボックス(回収箱)を公共施設50箇所に常設し、排出者が使用済小型家電等を直接投入する方法、2)清掃センターへの持込み:排出者が使用済小型家電等を清掃センターに直接持ち込む方法、がある。
 ボックス回収では投入口(30cm×15cm)に入る電気や電池で動く小型家電と付属品及び小型家電に使用されていた電池を回収する。一方、清掃センターへの持込みでは、ボックスで回収できない小型家電も持ち込むことができる。同市では今後、市報やホームページ、PRチラシによる広報を行うという。
(IRUNIVERSE)

関連記事