新着情報

2024/06/18   JX金属:次世代半...
2024/06/18   三菱マテリアル:電...
2024/06/18   レアアース市場近況...
2024/06/18   トクヤマ PVC価...
2024/06/18   貴金属PGM市場近...
2024/06/18   ここは日本か?海外...
2024/06/18   国内酸化チタンPS...
2024/06/18   二次電池PSI-R...
2024/06/18   二次電池PSI-R...
2024/06/18   カナダ政府、レアア...
2024/06/18   中国ステンレス業界...
2024/06/18   経産省、チリとの鉱...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   元鉄鋼マンのつぶや...
2024/06/18   Americas ...
2024/06/18   脱炭素の部屋#17...
2024/06/18   MARKET TA...

LME熱は熱しやすく冷めやすい⁉ スクラップのひっ迫感は解消せず――BIR

 LME熱は熱しやすく冷めやすい⁉。BIRの「World Mirror on Non-Ferrous Metals」の(5月発行)は、そんな世界の非鉄スクラップ市場の声を届けている。LMEの相場高騰でヤードへの荷の集まりは改善したかに見えたが、それは短命な現象であることが多くの場面で証明されたという。スクラップ流通の現場でいまなにが起きているのか。その品薄はいまや解決の難しい国際規模のテーマになってきた印象である。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る