新着情報

2024/07/25   NEDO、重希土フ...
2024/07/25   MRAI第二回国際...
2024/07/25   スキー場跡地をバイ...
2024/07/25   液化水素サプライチ...
2024/07/25   インドネシア産中間...
2024/07/25   東京製鐵 鉄スクラ...
2024/07/25   伊藤忠丸紅鉄鋼、ス...
2024/07/25   CO2排出しない純...
2024/07/25   日本製鉄:宝山鉄鋼...
2024/07/25   原油価格の動向(7...
2024/07/25   宇津木金属、リユー...
2024/07/25   住友金属鉱山:モレ...
2024/07/25   元鉄鋼マンのつぶや...
2024/07/25   MARKET TA...
2024/07/25   【CEシンポ登壇企...
2024/07/24   SUSscrap ...
2024/07/24   Fe Scrap ...
2024/07/24   廃コンクリートにC...
2024/07/24   阪和グループの正起...
2024/07/24   世界の粗鋼生産量:...

神奈川県 谷ヶ原太陽光発電所の電気ケーブル盗難を公表

 神奈川県は、令和669日、同日に谷ケ原太陽光発電所(相模原市緑区谷ヶ原 1 丁目 867-2 谷ヶ原配水池内)において、電気ケーブルの盗難が発生したと発表した。

 

 同発電所は、水道事業用地である谷ヶ原配水池の上部を利用した最大出力1,000kWの神奈川県営としては2箇所目のメガソーラーになる。被害は電気ケーブル約 2,700mの持ち去り、フェンスの破損。被害想定額は約 3,000 万円にのぼるという(復旧工事費含む)。

 

 令和 6  6  9 日(日曜日)午前9時頃、巡視中の警備会社より異常の報告を受け、現場に急行した相模原水道営業所職員が、谷ケ原配水池のフェンスが壊されていることを発見し、谷ケ原配水池内に設置している太陽光発電所の電気ケーブルが抜き取られている様子を確認し、津久井警察署へ通報した。その後、警察による現場検証の上、被害届を提出。

 

 なお、前日の 19 時(日没)まで発電・送電していたことが確認されている。同発電所では、令和410 月に別の箇所からの侵入による電気ケーブルの盗難事件が発生したため、その後、人感センサー付き防犯カメラを設置するとともに、今年度中には 機械警備を導入する予定であった。現在太陽光発電は停止中だという。

 

 

IR universe rr

 

 

関連記事

関連記事をもっと見る