新着情報  - News -

2018/09/22   中国ショック影響で欧米ア...
2018/09/22   電力取引量、84日振りに...
2018/09/22   今週の中国鋼材スプレッド...
2018/09/22   MARKET TALK(...
2018/09/21   IRRSG(10/24)...
2018/09/21   《Metal Price...
2018/09/21   《Metal Price...
2018/09/21   《Metal Price...
2018/09/21   《Metal Price...
2018/09/21   2018年1-6月の台湾...
2018/09/21   リチウム開発で先行く中国...
2018/09/21   人造黒鉛電極のサーチャー...
2018/09/21   今後のリチウムマーケット...
2018/09/21   20日の鉄鉱石:中国内と...
2018/09/21   20日の石炭:豪州炭2日...
2018/09/21   アルミナ市場近況2018...
2018/09/21   MARKET TALK(...
2018/09/21   中国黒鉛電極価格、前月比...
2018/09/21   Vanadium wat...
2018/09/21   Ni系ステンレス線材販価...

東芝が次世代リチウムイオン電池向け材料を共同開発

2018.06.21 15:47
19日、東芝と双日、ブラジルCompanhia Brasileira de Metalurgia e Mineracao (CBMM)社が次世代リチウムイオン電池の負極材材料の共同開発の契約を締結した。将来的に東芝は、自社のリチウムイオン電池SCiBの負極に採用しているチタン酸リチウムに代わる新材料に切り替える計画。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事