メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2019/06/19   UACJ 銅管事業を豊...
2019/06/19   スズ市場近況2019#6...
2019/06/19   タングステン市場近況20...
2019/06/19   マンガン市場2019#6...
2019/06/19   海洋ごみゼロ国際シンポジ...
2019/06/19   コンデンサ国内生産Rep...
2019/06/19   VALE ブラジルOnc...
2019/06/19   電極販売数量3割減が、株...
2019/06/19   FeCr2019#6 A...
2019/06/19   ロシア 鉄スクラップの輸...
2019/06/19   2018年3Q(7-9月...
2019/06/19   銅棒輸入Report20...
2019/06/19   Copper#6 チュキ...
2019/06/19   企業動向シリーズ#195...
2019/06/19   中国ADC12市場近況2...
2019/06/19   5G/2019#3 5G...
2019/06/19   18日の鋼材スプレッド:...
2019/06/19   KEMET社 NY証券取...
2019/06/19   MARKET TALK(...
2019/06/18   RE100メンバー会:「...

MARKET TALK(現地09月11日)ドル高、貿易摩擦で全面安 ニッケル年初来安値更新

2018.09.12 09:25
現地11日のLME市場はドル高、欧州株価の軟化、米中貿易摩擦、亜鉛の急落につられてほぼ全面安の展開となった。 亜鉛3Mは前日終値比70ドルdownの2311ドルで引け。8月17日以来、3週間ぶりの安値HIT。米中貿易摩擦、鉄鋼先物相場の下落から投機筋が亜鉛のショートポジションを
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事