メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

鉛・亜鉛・錫

絞り込む  

2019/11/20   中国 錫インゴット価格が最安値から反発

中国の錫インゴット市場は先週から川下ユーザーの低価格購買が活発化していた。錫インゴット価格は最低値までに下がった後反発した。先週金曜日、錫インゴット99.95%minの中国市場価格は、人民元135,000-137,000 / t(USD19,251-19,536 / t=税込み、以下同)で、木曜日より人民元500 / t(USD71.30 / t)上昇。供給が限られているため、インサイダーは、錫のインゴット
詳しく見る

2019/11/20   (続報)2019年10月中国新車生産;販売車種別編 日産ブルーバードがトップ10から消えた

中国国内のクルマ生産と新車販売台数の首位の座を争っていた日産ブルーバードvs VWのLavidaの戦い、10月は日産がトップ10から消え去って、VWの首位となった。
詳しく見る

2019/11/20   中国の鉛バッテリースクラップ価格続落

中国の鉛リサイクル市場では、鉛インゴット価格下落の影響を受け、鉛製錬所の採算が低下していることに伴い、鉛ディープサイクルバッテリースクラップの購入価格は下がり続けている。先週には、鉛ディープサイクルバッテリースクラップの市場価格は、
詳しく見る

2019/11/20   亜鉛徒然草#84 FinalSeason② 八戸ISP製錬 焼結編

皆様、ご機嫌いかがですか。今回は前回からのISPの紹介/こぼれ話の続きです。
原料は主に硫化鉱(ZnS,PbS)です。ZnS,PbSは直接乾式製錬炉で処理せず一旦酸化物にします。酸化焙焼と言います。原料精鉱は粉体ですが後工程は熔鉱炉で粉体ではだめなので固まりとします。焼結と称します。“焙焼・焼結”です。設備とし
詳しく見る

2019/11/19   亜鉛建値12円引き下げ310円 銅建値変わらず

19日、三井金属は国内亜鉛建値をキロ当たり12円引き下げ310円に改定した。現在までの11月亜鉛建値平均値は319.00円。 今回の改定は今月に入って4回目。(11月1日含む)
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ