メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/10/23   《Metal Pr...
2020/10/23   《Metal Pr...
2020/10/23   プロセス計測機器生...
2020/10/23   UAE企業も参加決...
2020/10/23   露企業と中国企業、...
2020/10/23   農林水産業従事者も...
2020/10/23   国内パソコン出荷事...
2020/10/23   ローカルモーターズ...
2020/10/23   MARKET TA...
2020/10/23   2020年1-8月...
2020/10/23   BIRコンベンショ...
2020/10/23   BIRコンベンショ...
2020/10/23   BIRコンベンショ...
2020/10/23   BIRコンベンショ...
2020/10/23   欧州からの風#14...
2020/10/23   欧州からの風#14...
2020/10/23   アサカ理研、いわき...
2020/10/23   決算発表予定日アッ...
2020/10/23   22日の中国鋼材ス...
2020/10/22   原油在庫:100....

第80回FB銅相場見通し 11月もベアー現物荷動き悪し

2018.11.14 18:51

 東名阪の非鉄スクラップ問屋などで構成され、Facebookにて相場予想を語り合う銅相場見通しの2018年11月版は8月、9月.10月に続いてのベアーな見通し。電気銅建値ベースで安値720円、高値750円とした。要旨は以下の通り。

 

グループCRB

 (銅原料対策準備制度 議長 橋本健一郎)はCOMC(銅公開市場 委員会)を開催した。

 

声明は以下の通り

 第 80回 COMC声明 ... 

  ①電気銅 建値予測     720-750円

  ②銅相場のトレンド     ベア

  ③LME銅セツル予測    6000-6250ドル

  ④為替トレンド予測     横ばい

  ⑤ドル円予測 (TTM)    112 - 115円

 

【原料景況感】

 荷動きが悪いというよりは細くなっている状況。 輸出向けアイテムなど"売りにくい品物・売れない品物"の扱いがいよいよ大変になってくると思われる。年末に向け売りも細くなっていくので心配な状況。

 

【概況】

 今回のCOMCにおいては

  A  イタリア財政不安や英のEU離脱を含む欧州不安

  B  米中間選挙および米中貿易戦争の動向

 以上の意見が非常によく聞かれた。

 

 Aに関しては 、すぐさま出てくる問題ではなさそうだが英の離脱は必ず行われるのでそれに向けてマイナス材料

 

 Bに関しては、 中間選挙 米下院にて民主党に過半数を捕られた事から 次の選挙に向けてアメリカファーストがより一層強まる気配

 

 これらを踏まえ、当委員会としては、ベア 「弱気」 との予想。

 

 

議長

 橋本健一郎   (橋本アルミ)     大阪

委員  

 荒井 義明    (荒井明商店)     東京

 角井聡一郎    (角井地銅商店)    京都

 棚町祐次     (IRユニバース)   東京

 勅使河原孝行   (テシ商店)     名古屋

 

 

(IRuniverse)

 

 

関連記事