メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/07/10   中国 6月の自動車...
2020/07/10   DRコンゴRCS ...
2020/07/10   「スマートシティ」...
2020/07/10   2020年半導体市...
2020/07/10   《Metal Pr...
2020/07/10   《Metal Pr...
2020/07/10   《Metal Pr...
2020/07/10   《Metal Pr...
2020/07/10   自然エネルギー財団...
2020/07/10   グレンコアのKam...
2020/07/10   アルミ合金業界を熟...
2020/07/10   銅スクラップ輸入R...
2020/07/10   銅スクラップ輸出R...
2020/07/10   欧州からの風#92...
2020/07/10   鉄鋼業界の大転換と...
2020/07/10   LME銅相場続騰6...
2020/07/10   工作機械工業会6月...
2020/07/10   高純度アルミトップ...
2020/07/10   韓国Hyundai...
2020/07/10   MARKET TA...

輸入価格上昇でトルコ国内鉄スクラップ価格も押上げ

2019.10.23 11:01

 業界筋の話ではトルコ国内鉄スクラップ価格が輸入価格の上昇に伴い先週以来押し上げられているという。

 

 欧州メディアの週次査定では月曜時点で、自動車系スチールスクラップの内地渡しトン当たり1,380-1,505トルコリラ($239-261))で先週の1,300-1,430トルコリラから上昇。
査定値の上昇はこの7日間での買取値の騰勢を反映したもの。

 

 主要ミル、スクラップヤードの買値が軒並み上昇している。

 

 輸入スクラップ価格は上昇基調。

 欧州産HMS1-2(80:20)は14日の232.98ドルから切り上がって10月18日に238.11ドルへ上昇。

 船舶解体系スクラップの週次査定は、$232-242から$238-245へ上昇している。

 

 

(IRUNIVERSE  S. Aoyama)

 

 

関連記事