メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/08/08   住友金属鉱山:決算...
2020/08/08   岡本工作機械(61...
2020/08/08   MARKET TA...
2020/08/08   7日の中国鋼材スプ...
2020/08/08   DOWA HD:上...
2020/08/08   日本カーボン:おお...
2020/08/07   三井金属:今上期業...
2020/08/07   NEDO、ドローン...
2020/08/07   三井金属、新型コロ...
2020/08/07   東邦亜鉛、今1Qで...
2020/08/07   IRRSG/ZOO...
2020/08/07   《Metal Pr...
2020/08/07   《Metal Pr...
2020/08/07   《Metal Pr...
2020/08/07   《Metal Pr...
2020/08/07   東京製鐵、鉄スクラ...
2020/08/07   Teslaの支持に...
2020/08/07   鉄子の部屋#20 ...
2020/08/07   大平洋金属:後半は...
2020/08/07   CobaltWat...

ザルツブルグからの風#3 MicroSoft社のクラウド・サーキュラーエコノミー

2020.01.30 10:01

写真IERC 2020 ザルツブルグレポート1

 今回のIERCでは、持続可能なビジネス時代を反映し、E-廃棄物リサイクル業界だけでなく、マイクロソフト社やアマゾン社などの他業界からもスピーカーが登場、リサイクル関連テーマでプレゼンテーションを行った。

 

 レポート第一弾は、マイクロソフト社Cloud Provisioning and Development部門の General Manager、Paul Clark氏の”クラウド・サーキュラーエコノミー”を報告する。

 

 まさにIT業界のスポークスマンといったイメージのClark氏が紹介され、話し始めると場内は氏の動きに釘付けとなった。IT業界では定着しているヘッドセットマイクを付け、大きな振りとともにステージを歩き周りながら、少し威圧的とも言える口調で、抑揚をつけながら語りかけるスピーチスキルは、聴衆の注意を引つける。トレーニングされた印象だ。

 

 プレゼンでは、マイクロソフト社が取り組むクラウドにおけるサーキュラーエコノミー(循環型経済)のコンセプトについて説明が行われた。その概要は、同社が手がけるクラウドに使用されるサーバー、コンピューター、ケーブルなど全ての電子機器をリサイクル、再利用し、新クラウドの構築に使用するというループモデルである。

 

 サーキュラーエコノミーは、大きなビジネス機会であるとClark氏は主張する。それには、サプライチェーンにおける各セクター間の強調、パートナーシップが不可欠となり、まず、従来の製造過程における考え方を根本から変えることが必要である。循環用デザイン、環境へのインパクトを削減するデザイン、耐久性を重視したデザイン、解体容易なデザイン、製品価値維持の可能なデザインと、本体から部品に至るまで製造段階において、持続可能で、リサイクルに最適なデザイン構築の必要性について説く。同時に、リサイクルに適した技術開発の必要性についても触れ、同社は、サプライチェーンにおけるサプライヤーの技術開発への投資も行っていくと言う。サプライチェーンを一体化したループモデルの中で、それぞれのプレーヤーが情報を公開・共有することにより、商品製造からリサイクルまでの全過程の管理が可能になるという。

 

 Clark氏は、企業間のデータ独占の時代は既に終わったとし、今後のサーキュラーエコノミーにおけるカギは、透明性と各セクターにおけるデータ共有であると主張した。

 

 「一歩先を行くアイデアだと思うが、どうやって各セクターからのサポートを得ていくのか」という会場からの質問に対し、「実際のところ、興味を示しているパートナーは少なくない。企業名は伏せるが、既にある大手一社がこの取り組みへの参加を表明しており、現在話し合いが進んでいる。マイクロソフトには大きな購買力がある。データ共有に関しては抵抗する企業もあるが、我々の影響力を利用して、これまでの体制を変えて行くことができると思う。」と自信のほどを語った。

 

 

(Y.SCHANZ)

 

 

********************************

SCHANZ, Yukari

 オーストリア、ウィーン在住フリーライター。現在、ウィーンとパリを拠点に、欧州におけるフランス語、英語圏の文化、経済、産業、政治、環境リサイクル分野での執筆活動および政策調査に携わっている。専門は国際政治、軍事、語学。

 趣味は、書道、絵画、旅行、フランスワインの飲酒、カラオケ、犬の飼育。

*ヨーロッパに御用がある際はぜひご連絡ください→info@iruniverse.co.jp(窓口:川合)

*********************************

 

 

関連記事