新着情報

2024/05/25   MARKET TA...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   中・東欧で「一帯一...
2024/05/24   日鉄ステンレス:井...
2024/05/24   住友金属鉱山:コテ...
2024/05/24   再資源化事業高度化...
2024/05/24   Americas ...
2024/05/24   展示会で目立った「...
2024/05/24   国内産業用ロボット...
2024/05/24   二次電池PSI-R...
2024/05/24   国内FPD製造装置...
2024/05/24   国内半導体製造装置...
2024/05/24   2024年度講演会...
2024/05/24   「アスベスト」処理...
2024/05/24   2024半導体動向...
2024/05/24   MARKET TA...
2024/05/24   工作機械工業会4月...
2024/05/23   鉛バッテリー不買運...
2024/05/23   住友電工:IR説明...

伊藤忠、世界遺産の島、奄美大島・宇検村とマングローブ植林プロジェクトを開始

伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:石井敬太、以下「伊藤忠商事」)は、奄美大島・宇検村(うけんそん)とマングローブ植林の取り組みを開始することで合意いたした。伊藤忠商事は社会貢献活動基本方針のひとつとして環境保全を掲げており、本件では生物多様性の保全に寄与するとともに、マングローブ植林を通じ、日本初のCO₂クレジット創出の取組みも目指していく。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る