メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/12/08   欧州からの風#23...
2021/12/07   金融専門家 川上敦...
2021/12/07   豊田通商、米国での...
2021/12/07   昭和電工:機能性材...
2021/12/07   加TeckReso...
2021/12/07   中国工業情報化省:...
2021/12/07   中国工業情報化省:...
2021/12/07   中国 危険廃棄物排...
2021/12/07   中国 リン酸鉄リチ...
2021/12/07   今年1-10月の中...
2021/12/07   中国 生態環境省:...
2021/12/07   自然エネルギー財団...
2021/12/07   (速報)国内携帯電...
2021/12/07   (速報)電子工業輸...
2021/12/07   二次電池輸出Rep...
2021/12/07   中国の非鉄金属産業...
2021/12/07   中国 鉄スクラップ...
2021/12/07   SUS scrap...
2021/12/07   タンタル・キャパシ...
2021/12/07   中国 SUSスクラ...

恒大ショックは一時的 シリコン大幅続伸、スズ、アルミも反発 TerribleMetal総まとめ

2021.09.22 18:47
世界の株式市場を揺るがせた中国の不動産開発大手、恒大集団のデフォルト懸念。なにしろ33兆円もの負債を抱えている巨大企業ゆえ、株式は21日、22日と大幅続落となり、LMEメタルにもその余波が及んだ。しかし、この恒大集団の破綻懸念は1年前から出ており、中国人の間ではさほど新しいことではない、という。中国政府が国営化にするための一歩かとも思われるが、とりあえず同社は22日に、23日に社債の利払いを実行すると発表。当面の不安はこれで打ち消すことができた。今後も本格的に危機的な状況に陥ることはないとみ
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事