新着情報

2024/05/29   大和工業:24/3...
2024/05/29   三菱マテリアル:ス...
2024/05/29   Americas ...
2024/05/29   カクヤス 家庭や飲...
2024/05/29   UACJ:IR-D...
2024/05/29   中国 4月の錫鉱石...
2024/05/29   中国 2024年4...
2024/05/29   JEITA半導体部...
2024/05/29   需給ギャップが続い...
2024/05/29   4月以降の合金鉄(...
2024/05/29   2024年4月伸銅...
2024/05/29   5月中旬の中国国内...
2024/05/29   中国企業は史上初め...
2024/05/29   日本の電池セパレー...
2024/05/29   雲南省の電力構造の...
2024/05/29   需要拡大期待でLM...
2024/05/29   BIR国際リサイク...
2024/05/29   2024半導体動向...
2024/05/29   日本伸銅協会、20...
2024/05/29   MARKET TA...

黒谷 E-scrap事業強化のためにSJWと資本提携、東大とも共同開発

 黒谷は2024年4月12日、E-scrapなどの資源リサイクル事業を行うSJWと資本業務提携を結んだと発表した。また黒谷は同日、東京大学と共同研究の契約締結を結んだことも発表しており、これらの提携・契約からE-scrap由来の希少資源を抽出するプロセスの高度化を目指すという。

 

 SJWの施設を使用し、黒谷はE-scrapの原料調達支援、施設の操業改善指導、処理品販売ルートの開拓を行う。東京大学の研究チームは、E-scrap処理フローにおけるマテリアルバランスの可視化・精査、その処理効率を向上させるための対策立案を行う予定だ。

 

(IRuniverse G・Mochizuki)

 

関連記事

関連記事をもっと見る