新着情報

2024/06/18   愛知県の太田商店が...
2024/06/18   JX金属:次世代半...
2024/06/18   三菱マテリアル:電...
2024/06/18   レアアース市場近況...
2024/06/18   トクヤマ PVC価...
2024/06/18   貴金属PGM市場近...
2024/06/18   ここは日本か?海外...
2024/06/18   国内酸化チタンPS...
2024/06/18   二次電池PSI-R...
2024/06/18   二次電池PSI-R...
2024/06/18   カナダ政府、レアア...
2024/06/18   中国ステンレス業界...
2024/06/18   経産省、チリとの鉱...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   元鉄鋼マンのつぶや...
2024/06/18   Americas ...
2024/06/18   脱炭素の部屋#17...

脱炭素の部屋#169 脱炭素ニーズの顕在化

 先週、東京ビッグサイトで開かれていたNEW環境展2024は、多くの来場者で賑わっていました。このほかの展示会を含めて、昨年くらいまでだとCO2排出量の計算サービスなどが目を引いたものでしたが、今回はむしろCO2排出量の削減にどう貢献するか、あるいは削減したことを如何にしてマーケティングに生かすかといった問題意識を前に出した展示が目立ったように感じます。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る