メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

経済総合

2015/11/30   為替相場見通し 米利上げ&EU追加緩和方向でドル高円安継続か

12月の米利上げがぼ確実な情勢となったことで、ドル・円は底堅い動きが見込まれるが、利上げ開始後の利上げペースが緩やかになるとの見方から為替では劇的な変化はないとみる。一方でユーロ・ドルは12月3日のECB理事会で追加緩和となる見込みでユーロ安ドル高が継続する見込み。
詳しく見る

2015/11/30   今週の原油相場見通し 軟調地合い続く

NY原油先物は先週23日に期近1月限が40ドルの節目に接近したが、大台割れはなく、下値を切り上げる展開。8月24日につけた一代安値39.97ドルを更新することなく、43ドル台に戻した。43ドル台を回復してはいるが、まだ自律修整高の域であり、大局的にはまだ弱気相場が続く見込み。
詳しく見る

2015/11/30   MARKET CALENDAR 11/30~12/12 世界の主要経済統計発表予定

========= 2015年11月30日(月曜日) ==========
◆ 日本 ◆

【経済】 鉱工業指数 2015年10月速報(経済産業省)
【経済】 自動車生産・輸出実績 2015年10月(JAMA)
【経済】 建設工事受注動態統計 2015年10月速報・大手50社(国土交通省)
詳しく見る

2015/11/27   米金属チタン産業変貌の影に不世出の大投資家あり

米の金属チタン産業は大きく様変わりしようとしている。
今年3月、世界最大級のアルミメーカーであるアルコアが米の航空宇宙・防衛産業、自動車向け部品製造大手のRTIインターナショナルメタルズ(以下、RTI)を買収し、8月には世界で最も有名な投資家である
ウォーレンバフェットが率いる米バークシャー・ハザウェイ社がチタンなどの金属加工大手の米プレシジョンキャストパーツ社(以下、PCC)を372億ドルで買収した。
詳しく見る

2015/11/27   リンSpecial②鉄鋼スラグからリン回収 タイタニック沈没の原因はリン?

早稲田大学国際会議場で行われた、第二回持続的リン利用シンポジウムの第二セッションで壇上に上がった東北大学大学院の長坂教授は鉄鋼スラグからリンを回収することを提言。鉄鋼屋ならではの発想は興味深いものだった。
詳しく見る
1 2 3 次へ