新着情報  - News -

2023/01/27   ドイツ自動車産業カ...
2023/01/27   日本風力発電協会 ...
2023/01/27   グリーンファクトリ...
2023/01/27   2023年のアルミ...
2023/01/27   1月第4週末の中国...
2023/01/27   POSCO:22/...
2023/01/27   2022暦年の国内...
2023/01/27   アジアンリサイクル...
2023/01/27   工具生販在Repo...
2023/01/27   蝶理 2023年3...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...
2023/01/27   【貿易統計/日本】...

2019年以降の半導体市況 楽天的に予測 IHSマークイット南川氏

2018.12.17 13:18
IHSマークイットの南川氏は、今年顕在化したメモリ市況後退に対して、今厳しいが、あまり深刻になる必要はないだろうと言う。今年、悪化した半導体メモリは、2019年後半から回復し、2020年新しいチャンスが到来するかもしれないと言う。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事