メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/12/04   銅建値続伸で840...
2020/12/04   精製鉛輸入Repo...
2020/12/04   JMAR調査、Li...
2020/12/04   MARKET TA...
2020/12/04   山陽特殊製鋼の3D...
2020/12/04   古着商社パーソンに...
2020/12/04   「低品位ニッケル鉱...
2020/12/04   コロナショックで廃...
2020/12/04   3日の中国鋼材スプ...
2020/12/04   欧州鉄鋼業界ダイジ...
2020/12/03   古河電池、モーリタ...
2020/12/03   JFEスチール、高...
2020/12/03   高機能素材展は抗菌...
2020/12/03   WSTS2020年...
2020/12/03   銅条輸出Repor...
2020/12/03   原油在庫:67.9...
2020/12/03   ニッケル地金輸出入...
2020/12/03   環境省、第四次循環...
2020/12/03   ニッケル鉱石輸入R...
2020/12/03   東芝エネルギーシス...

大阪製鐵:会社見通しを上回って着地

2020.10.29 15:51
今2Qの経常損益は前年同期比80.5減の7.7億円となった。新型コロナウイルス感染症拡大の影響による主要な需要先である建築土木むけ鋼材需要が低迷したことによる生産出荷量の減少(▲11億円)、販売価格の低下(▲48億円)、コスト差(▲1億円)など減益要因が大きく、スクラップ価格の下落(+20億円)や、エネルギー資材価格低下(+5億円)、減価償却方法変更影響(+3億円)などの増益要因で吸収できなかったため。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事