メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/10/16   2021年度第3四...
2021/10/16   MARKET TA...
2021/10/16   サントリー、日清、...
2021/10/16   2021年度第3四...
2021/10/16   新電力へのスイッチ...
2021/10/16   10月第2週の中国...
2021/10/15   ILZSG 202...
2021/10/15   世界鉄鋼協会:世界...
2021/10/15   太陽光発電や風力発...
2021/10/15   台湾取材記:世界初...
2021/10/15   エコネコル、都市ご...
2021/10/15   台湾取材記:世界初...
2021/10/15   関東電化工業(40...
2021/10/15   米国運輸長官:サプ...
2021/10/15   2021年9月の中...
2021/10/15   《Metal Pr...
2021/10/15   《Metal Pr...
2021/10/15   《Metal Pr...
2021/10/15   《Metal Pr...
2021/10/15   超硬工具輸出Rep...

中国政府 改めて2021年からすべての廃棄物輸入禁止を発表

2020.11.29 16:21
かねてより決まっていたことではあるが、中国の生態環境省は27日、2021年1月からの廃棄物の輸入を禁止することを発表した。 これまで中国は基板(E-Scrap)、鉄、電池、樹脂、木材、と段階的にスクラップ輸入禁止措置を取ってきた。 来年からはスクラップではなく高度に選別された「再生原料」のみは購入する。アルミ、銅、真鍮に加えて来年からは鉄、ステンレススクラップに ついても「再生原料」としての輸入が可能になる。 すでにわかっていたこととはいえ、正式に発表されると欧米の方々にはインパクトは強かったのか、仏ではFIGARO紙でも一面で取り上げられていたという。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事