メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/03/02   2月の銅の概況及び...
2021/03/02   酸化コバルト輸入R...
2021/03/02   紛争鉱物の一丁目一...
2021/03/02   炭酸リチウム輸入R...
2021/03/02   伊藤園、アルミレス...
2021/03/02   米バイデン政権 サ...
2021/03/02   ステンレス鋼材国内...
2021/03/02   2021年2月LM...
2021/03/02   水酸化リチウム輸入...
2021/03/02   どこから来るの?水...
2021/03/02   2020年の世界鉛...
2021/03/02   2021年2月LM...
2021/03/02   銅鉱石輸入Repo...
2021/03/02   中国の古紙禁輸のイ...
2021/03/02   中国の古紙禁輸のイ...
2021/03/02   2021年2月LM...
2021/03/02   2021年02月 ...
2021/03/02   2021年02月 ...
2021/03/02   2021年02月 ...
2021/03/02   2020年の中国ア...

亜鉛建値引き下げにつれて真鍮削粉単価も5円引き下げ

2021.01.27 10:33

 昨26日の亜鉛建値引き下げを受けて、27日黄銅棒メーカー日本伸銅は1月第5回目の真鍮削粉単価について5円引き下げの614円とした。

 

 国内亜鉛建値はキロ当たり328円に据え置き。現在までの1月平均値は334.2円。銅建値は据え置きのキロ当たり870円、現在までの平均値は870.0円。

 

 LME亜鉛相場の軟化は引き続いており、現地26日にはLME指定在庫が4万5,000トン余り急増、2,656.5ドルまで売り込まれている。

 

 円相場は昨日亜鉛建値引き下げ時TTS104円.77銭に対して足元104円68銭で9銭の円高。

 

 

為替ドル円推移グラフ 3カ月

グラフ

 

 

LME亜鉛相場と国内建値推移グラフ 3ヶ月

グラフ

 

 

国内真鍮削粉単価推移 3か月

グラフ

 

 

(IRUNIVERSE S.Aoyama)

 

 

関連記事