新着情報

2024/07/24   廃コンクリートにC...
2024/07/24   阪和グループの正起...
2024/07/24   世界の粗鋼生産量:...
2024/07/24   工作機械工業会6月...
2024/07/24   アルミ対日プレミア...
2024/07/24   三菱ケミカル MM...
2024/07/24   エネコートが総額5...
2024/07/24   中国 アルミニウム...
2024/07/24   希土類元素とその製...
2024/07/24   湖南大学の課題グル...
2024/07/24   LME市場売り優勢...
2024/07/24   中国のゲルマニウム...
2024/07/24   世界の半導体需要と...
2024/07/24   日本製鉄、中国の自...
2024/07/24   ニッケル協会:9月...
2024/07/24   Americas ...
2024/07/24   MARKET TA...
2024/07/24   JFEスチールの物...
2024/07/23   古河電池に投資ファ...
2024/07/23   核融合エネルギーの...

世界の鉱山で事故相次ぐ 地すべりや豪雨、異常気象で フィリピンは当局も警戒

 世界各国で地滑りや豪雨による鉱山の事故が相次いでいる。地球温暖化に伴い世界的に異常気象が頻発し、事故が起きやすくなっている。フィリピンの環境当局がラニーニャ現象の発生と降雨量増加を見越して鉱山関係者に予防を要請するなど、各国政府の危機感も強まっている。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る