メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/06/03   米 5月の新車販売...
2020/06/03   欧州からの風#75...
2020/06/03   IRRSGオンライ...
2020/06/03   銅条輸出Repor...
2020/06/03   LME銅5,500...
2020/06/03   欧州からの風#74...
2020/06/03   独フォルクスワーゲ...
2020/06/03   MARKET TA...
2020/06/03   【プラスチックを読...
2020/06/03   2日の中国鋼材スプ...
2020/06/02   感染者急増のインド...
2020/06/02   インドのリサイクル...
2020/06/02   UACJ、コイルセ...
2020/06/02   住友電工:ウエブ会...
2020/06/02   日本製鉄、世界鉄鋼...
2020/06/02   レアアース市場近況...
2020/06/02   レアアース市場近況...
2020/06/02   日本からの銅箔輸出...
2020/06/02   精製鉛輸入Repo...
2020/06/02   IRRSGオンライ...

19年8月チタンスクラップ輸出統計分析 前月より半減 400トン台で2018年5月以来の低水準

2019.10.21 15:02

 

→(関連記事)【貿易統計/日本】 2019年08月のチタンスクラップ輸出入統計

 

 

(概況)

 6,7月は史上初めて2カ月連続800トンを記録したのに対し8月はほぼ半減、400トン台は2018年5月以来の低水準となった。

 

(詳細分析)

 数量では、8月単月で総量421トン、前月比50.6%、前年同月比85.2%、1-8月累計で5,472トン、前年同期比132.4%であった。前月からは米英とも半減以下、前年同月からも大幅減少となった。1-8月累計では前月までの好調が効いて米英、全体で30%以上の積み上げとなった。「その他」が前月から50%近く増加したが韓国、台湾、インドが主成分となっている。(表―1、グラフ―1)。

 

 数量構成比で前月から当月で米・英の減少と「その他」の大幅増加に伴いその構成比も10%弱から28%へ拡大している。(グラフ―2)。

 

 金額では、8月単月で1億73百万円、前月比54.6%、前年同月比58.7%、1-8月累計で22億68百万円、前年同期比131%。単月金額も2018年5月以来の低水準となった(表―2、グラフ―3)。

 

 FOB単価は全体平均で前月キロ381円から411円へ上昇、米国が同じく426円が435円へ上昇、英国は209円が186円に下落で5月以降3カ月続落となった。

 主要税関別実績は軒並み前月から減少。

 

 

        主要税関別数量・FOB実績 ( )内は前月実績

 東京       117        トン       ¥507      (           131        トン       ¥505      )

 横浜       22         トン       ¥403      (           65         トン       ¥155      )

 神戸       87         トン       ¥269      (           196        トン       ¥305      )

 大阪       172        トン       ¥361      (           323        トン       ¥365      )

 直江津    23         トン       ¥831      (           117        トン       ¥540      )

 

 

         主要国別税関別数量・FOB実績 ( )内は前月実績

 米国       横浜       0            トン                     (           48         トン       ¥124      )

              神戸       55         トン       ¥323      (           126        トン       ¥367      )

              大阪       15         トン       ¥373      (           147        トン       ¥482      )

              東京       117        トン       ¥507      (           120        トン       ¥510      )

              直江津    10         トン       ¥301      (           105        トン       ¥461      )

 英国       神戸       32         トン       ¥178      (           70         トン       ¥191      )

              大阪       75         トン       ¥190      (           136        トン       ¥218      )

 

 

(今後の注目点)

 6月、7月と過去最高水準の800トン台が続いたが、8月は続かず調整局面となったようだ。今年に入っての傾向からすると9月はリバウンドしそうだが。

 

 

表とグラフ

 

 

表とグラフ

 

 

(IRUNIVERSE S. Aoyama)

 

 

関連記事