新着情報

2024/05/25   MARKET TA...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   中・東欧で「一帯一...
2024/05/24   日鉄ステンレス:井...
2024/05/24   住友金属鉱山:コテ...
2024/05/24   再資源化事業高度化...
2024/05/24   Americas ...
2024/05/24   展示会で目立った「...
2024/05/24   国内産業用ロボット...
2024/05/24   二次電池PSI-R...
2024/05/24   国内FPD製造装置...
2024/05/24   国内半導体製造装置...
2024/05/24   2024年度講演会...
2024/05/24   「アスベスト」処理...
2024/05/24   2024半導体動向...
2024/05/24   MARKET TA...
2024/05/24   工作機械工業会4月...
2024/05/23   鉛バッテリー不買運...
2024/05/23   住友電工:IR説明...

ノルウェーのDNV GLがノルド・ストリーム2の検査・認証を実施せず-米国防権限法の成立で制裁を警戒

ドイツとロシアを結ぶ天然ガスパイプライン「ノルド・ストリーム2」をめぐり、新たな動きが出てきた。海外報道によると、建設プロジェクトに参加するノルウェー本拠の第三者認証機関DNV GLが操業開始に必要な検査・認証を行なう予定だったが、これを停止するという。米上院でこのほど、国防権限法が再可決で成立したことで、DNV GLは米国からの制裁を回避するためと判断したようだ。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る