メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/07/31   豪VIC州Geel...
2021/07/31   【コモディティと人...
2021/07/31   タツモ(6266)...
2021/07/31   Niron Mag...
2021/07/31   次世代電池となるか...
2021/07/31   MARKET TA...
2021/07/31   中国 21年上半期...
2021/07/31   7月第5週の中国鋼...
2021/07/31   中山製鋼所:100...
2021/07/30   大紀アルミ:予想外...
2021/07/30   愛知製鋼:スクラッ...
2021/07/30   ユミコア2021前...
2021/07/30   東芝エネルギーシス...
2021/07/30   深海採掘、2年後に...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   【コモディティと人...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   東京鐵鋼:厳しいス...

21年7-9月期高炭素フェロクロムBMは前期比横ばいで決着

2021.06.17 17:10
高炭素フェロクロムは前期(4-6月期)の大幅上げがあり、それは南アでの電力値上げ(4/1~)によるコスト高要因、クロム鉱石輸出税賦課(の方向)、そして海上運賃高、配船難による遅延と供給面での不安からであった。加えて中国国内での電力制限および25000kva以下の小型炉は廃止、のあとの緩和とドタバタ劇があり、相場は軟化。さらに中国政府の口先介入(原料、製品価格抑制策)があり、あらゆる金属鉱物から製品に至るまで上げ一服となるなかで、フェロクロム価格も中国Indexでは下げを続けていた。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事