新着情報  - News -

2022/11/26   インドネシア ロー...
2022/11/26   インドネシア WT...
2022/11/26   MARKET TA...
2022/11/25   露産金属取引禁止警...
2022/11/25   11月第4週末の中...
2022/11/25   古河機械金属:上期...
2022/11/25   ステンレス鋼材国内...
2022/11/25   古河機械金属:上期...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   東洋紡と大同特殊鋼...
2022/11/25   Aurubis L...
2022/11/25   二次電池PSI-R...
2022/11/25   国内産業用ロボット...
2022/11/25   国内半導体製造装置...
2022/11/25   国内FPD製造装置...
2022/11/25   中国 炭酸リチウム...
2022/11/25   中国 石炭からの水...

中国 リチウムイオン電池リサイクル処理設備の実際

2022.03.29 18:29
中国のリチウム電池の寿命は約3年で、現在、使用済みリチウム電池にはさまざまな種類がある。リン酸鉄リチウム電池、コバルト酸リチウム電池、マンガン酸リチウム電池、携帯電話リチウム電池、18650型リチウム電池、電気自動車リチウム電池など大量の廃リチウム電池があり、これらの廃リチウム電池を回収するにはまず分類しなければならない。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事