新着情報

2024/05/25   MARKET TA...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   中・東欧で「一帯一...
2024/05/24   日鉄ステンレス:井...
2024/05/24   住友金属鉱山:コテ...
2024/05/24   再資源化事業高度化...
2024/05/24   Americas ...
2024/05/24   展示会で目立った「...
2024/05/24   国内産業用ロボット...
2024/05/24   二次電池PSI-R...
2024/05/24   国内FPD製造装置...
2024/05/24   国内半導体製造装置...
2024/05/24   2024年度講演会...
2024/05/24   「アスベスト」処理...
2024/05/24   2024半導体動向...
2024/05/24   MARKET TA...
2024/05/24   工作機械工業会4月...
2024/05/23   鉛バッテリー不買運...
2024/05/23   住友電工:IR説明...

天ぷら油(廃食油)争奪戦!〜海外燃料大手が大量調達?国内企業もSAFプラント新設へ

 「飛び恥」。なんのことかと思えば、CO2排出量の多い航空機での移動のことをいう。近年では欧米中心に批判が拡大。国際民間航空機関(ICAO)は2022年秋、国際線の航空機が排出するCO2を2050年までに「実質ゼロ」とする目標を設けた。ここで切り札とされるのが、廃食油などを原料とする航空燃料「SAF」だ。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る