新着情報

2024/02/27   第9回バッテリーサ...
2024/02/27   大栄環境:リサイク...
2024/02/27   パナソニックエナジ...
2024/02/27   住友金属鉱山:PT...
2024/02/27   白黒レンガ業績比較...
2024/02/27   はんだ国内生販在R...
2024/02/27   2024年1月伸銅...
2024/02/27   日本製鉄:米政権が...
2024/02/27   脱炭素の部屋#15...
2024/02/27   LME Weekl...
2024/02/27   電池生産で自律を目...
2024/02/27   MARKET TA...
2024/02/26   ギニアの採掘・探査...
2024/02/26   EUの炭素国境調整...
2024/02/26   米大手SUS&Ni...
2024/02/26   中国・紫金鉱業、チ...
2024/02/26   工具生販在Repo...
2024/02/26   二次電池PSI-R...
2024/02/26   二次電池PSI-R...
2024/02/26   二次電池PSI-R...

日本政府より早く2020年超小型電動自動車普及を目指す 次世代自動車産業研究会

先日、経済産業省が超小型モビリティの普及に必要な検討を進めていることを、新聞各紙が報じた。クルマの電動化の技術力が向上したことと、一方でクルマが引き起こす悲惨な事故が絶えないことが背景にある。次世代自動車産業研究会は、経産省に先立ち検討している。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る