新着情報

2024/02/21   日本アビオニクス(...
2024/02/21   大栄環境(9336...
2024/02/21   MARKET TA...
2024/02/21   EUの新たな輸入管...
2024/02/21   欧州のEV充電スタ...
2024/02/20   2023年年間シリ...
2024/02/20   出光:北海道で国内...
2024/02/20   三和油化 半導体関...
2024/02/20   SUSscrap ...
2024/02/20   アルミUBC自治体...
2024/02/20   日本電気硝⼦株式会...
2024/02/20   国内酸化チタンPS...
2024/02/20   国内伸銅品PSI実...
2024/02/20   ジルコニウム輸出入...
2024/02/20   はんだ輸出入レポー...
2024/02/20   タングステン市場近...
2024/02/20   中国のタンタル市場...
2024/02/20   中国の生態環境部は...
2024/02/20   国内パソコン出荷2...
2024/02/20   2023年年間 鉛...

タングステン輸出入Report#16 APTとFeW輸入増加基調続く

今年、日本のタングステンAPTの輸入は、2年ぶりに伸びている。また、FeWの輸入も増加している。輸入先は、APTが中国、ベトナム、FeWが中国、ロシアと変わらないが、日本の輸入税関は昨年と少し様子が変わってきている。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る