新着情報  - News -

2017/12/16   中国 2018年の輸出関...
2017/12/16   バングラディシュ、スクラ...
2017/12/16   インドのシュレッダー&H...
2017/12/16   10月の人造黒鉛電極国内...
2017/12/16   2018年1Q(1-3月...
2017/12/16   今週の中国鋼材スプレッド...
2017/12/16   MARKET TALK(...
2017/12/15   エンビプロHD LiBリ...
2017/12/15   EV革命に対応するにはコ...
2017/12/15   メキシコ 加Bacano...
2017/12/15   DRコンゴ 国民議会によ...
2017/12/15   中国EVブーム 来年のリ...
2017/12/15   亜鉛徒然草#38 境界条...
2017/12/15   《Metal Price...
2017/12/15   《Metal Price...
2017/12/15   《Metal Price...
2017/12/15   《Metal Price...
2017/12/15   アルミUBC自治体入札 ...
2017/12/15   2017年10月のステン...
2017/12/15   2017年10月の国内ア...

IRRSG 2017年第4回例会 12月8日ステンレス、電炉鋼、電極市場の2017年総括&18年見通し

2017.10.06 18:18

 金木犀の香るこの頃、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申しげます。

 先日、大盛況のうちに終えました第3回例会「E-WASTE RECYCLE SUMMI3」に続き、来る12月8日(金)に2017年第4回例会を開催することとなりました。

 

 2017年IRRSG最後の例会となります本会では、多くの皆様のご要望にお応えし、「ステンレス、鉄鋼、電極市場の現状と今後」について、新日鐵住金ステンレス様、東京製鐵様、 アークカーボントレーディング様をお迎えし、議論してまいります。皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

 

 

日 時:12月8日(金)16時00分~20時00分 ※18時30分より懇親会(受付15時~)

場 所: NEC芝倶楽部

(〒108-0014  東京都港区芝5-21-7   【TEL】03-5443-1400)

参加費:1.講演会(資料含) 7,000円 (当日払 8,000円)

 2.講演会+懇親会   10,000円 (当日払 13,000円)

 ※  懇親会のみのご出席は 5,000円(一律)

 

【講演予定プログラム】*11月21日時点*   ※講演順・タイトルが変わりました。

1.16時00分~16時35分 「建設需要における電炉鋼材の役割と資源循環への試み

 講師:東京製鐵株式会社 取締役 営業副本部長兼建材部長 浅井 孝文 氏

 

2.16時40分~17時15分 「電極市場の2017年総括&18年見通し」 

 講師:アーク カーボン トレーディング株式会社 代表取締役会長 若江幾三郎氏

 

3.17時20分~17時55分 「地球・生命・鉄・ステンレス鋼」 

 講師:新日鐵住金ステンレス株式会社 原料・業務部長 久保 雄司 氏 

 

 ~ 18時30分より懇親会

 

 

【参加申込書】

表

※事前お申込み・お振込みをご希望の方は、上記事項をご記入のうえ、FAXまたはメールでご連絡ください。

尚、必要事項を直接メールに記載の上、ご連絡いただいても構いません。

 IRRSG事務局 FAX:03-5847-6016   E-Mail:info@iru-miru.com

 

 ◆ お振り込み先:下記いずれかの銀行にお振込みください。

              楽天銀行 第二営業支店 (普通) 口座番号7318087

​                           アイアールユニバースカブシキガイシャ

                            三菱東京UFJ銀行秋葉原駅前支店(普通)口座番号3986044

          アイアールアールエスジージムキョク

 

 ◆お申込み期限  当日まで承っております。直接会場にお越しいただき、その旨お伝えください。

          事前申込・振込期限は、12月7日(木)までです。

          ※定員に達した場合は、本サイト内でお知らせ致します。

     

 

【会場のご案内】

地図

 

 ◆JR田町駅

  三田口から徒歩3分

 ◆都営地下鉄三田線 三田駅

  A7・A8出口から徒歩2分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ 講師の紹介 ~

●東京製鐵株式会社 取締役 営業副本部長兼建材部長 浅井 孝文 氏

 1987年 東京製鐵株式会社入社

 2001年 東京製鐵株式会社 宇都宮営業所長

 2009年 東京製鐵株式会社 田原営業所長

 2016年 東京製鐵株式会社 建材部長

 2017年 東京製鐵株式会社 現職

 

★講演のポイント!

  1. 建築市場のなかで高まり循環型鋼材ニーズ

  2. 世界で広がるREED認証

  3. 循環型鋼材が求められる背景

  4. 2018年の鋼材、原料市況見通し

 

 

●アーク カーボン トレーディング株式会社 代表取締役会長 若江幾三郎氏

 1969年 東大法学部卒業 三菱商事炭素部入社

   電極含むカーボンビジネスを手掛けていく。

 1998年 三菱商事を退社後独立 アークカーボン、AGEを設立し今日に至る

 2017年現在

 

★講演のPOINT!

 1.2016年~17年にかけての電極業界の大変動について
 2.2016年末からの中国環境規制による変動
 3.日本の電極マーケットの現状
 4.今後の見通しと鉄鋼製品およびスクラップ原料への影響

 

※アークカーボンは国内向けの電極販売を主業務としており、インド、中国の電極も輸入して国内販売を行っている。

 ユーザーは高炉、電炉メーカー、転炉、普通鋼、ステンレス特殊鋼電炉からフェロマンガン、亜鉛製錬メーカーなど国内40~50社と取引。

 若江社長はカーボンに携わって約50年の業界のレジェンド的存在である。

 

●講師:新日鐵住金ステンレス株式会社 原料・業務部長 久保 雄司 氏

 新日鐵住金ステンレス株式会社 原料・業務部長

 London Metal Exchange ニッケル委員会委員

 国際クロム開発協会(ICDA)理事・市場開発委員長

 

★講演のPOINT!

 1.地球の歴史から見た鉄とステンレスの位置づけ
 2.これからの世界とステンレスの可能性
 3.2017~18ステンレス原料注目

 

 

 

 

 

関連記事