新着情報  - News -

2018/11/13   韓国2018年10月鉄ス...
2018/11/13   韓国2018年10月のS...
2018/11/13   AluminumAllo...
2018/11/13   韓国2018年10月鉛バ...
2018/11/13   韓国2018年10月のア...
2018/11/13   触媒資源化協会 さいたま...
2018/11/13   世界最大級の鉛亜鉛メーカ...
2018/11/13   ●貿易統計分析●2018...
2018/11/13   ELVの今後の道程とは②...
2018/11/13   銅建値続落 10円下げ...
2018/11/13   IRRSG2018年第7...
2018/11/13   MARKET TALK(...
2018/11/13   インドネシアからの錫供給...
2018/11/13   YOSHIの独り言#70...
2018/11/13   韓国POSCO社 11月...
2018/11/13   東京製鐵、13日からスク...
2018/11/12   非鉄各社、市況低迷を受け...
2018/11/12   非鉄各社、市況低迷を受け...
2018/11/12   タンタル・キャパシター輸...
2018/11/12   三井金属、決算説明会を開...

今週(7/9~)の金銀相場展望 値固め、ドル高一服が下支えも貿易戦争第二弾の行方を確認

2018.07.09 09:16
先週の金はドル高一服を受けて下げ一服となった。現物相場は2017年12月以来の安値1237.96ドルを付けたのち、下げ一服となった。東京金先限は2017年2月以来の安値4402円を付けたのち、安値から戻した。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事