新着情報

2024/06/18   JX金属:次世代半...
2024/06/18   三菱マテリアル:電...
2024/06/18   レアアース市場近況...
2024/06/18   トクヤマ PVC価...
2024/06/18   貴金属PGM市場近...
2024/06/18   ここは日本か?海外...
2024/06/18   国内酸化チタンPS...
2024/06/18   二次電池PSI-R...
2024/06/18   二次電池PSI-R...
2024/06/18   カナダ政府、レアア...
2024/06/18   中国ステンレス業界...
2024/06/18   経産省、チリとの鉱...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   韓国2024年5月...
2024/06/18   元鉄鋼マンのつぶや...
2024/06/18   Americas ...
2024/06/18   脱炭素の部屋#17...
2024/06/18   MARKET TA...

中米貿易戦で米国のレアアース類重要鉱物が初関税に組み入れ、短期的な影響が限定的

 現地時間2024年5月14日、米国側は対中301関税賦課4年期限再審査の結果を発表し、従来の対中301関税をベースに、中国から輸入する電気自動車、リチウム電池、太陽電池、重要鉱物、半導体及び鉄鋼・アルミ、港湾クレーン、個人防護装備などの製品に対する追加関税をさらに引き上げると発表した。その中には永久磁石も含まれており、2026年までに中国の永久磁石に対する米国の関税は0から25%に引き上げられる。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る