新着情報

2024/07/12   デコ活、1642の...
2024/07/12   黒谷、不採算案件の...
2024/07/12   津軽バイオマスエナ...
2024/07/12   環境産業の市場規模...
2024/07/12   リテールパートナー...
2024/07/12   DENZAI&ベス...
2024/07/12   インドJSWste...
2024/07/12   中国で銅在庫が急増...
2024/07/12   インドネシアHar...
2024/07/12   東京製鐵 鉄スクラ...
2024/07/12   世界の半導体需要と...
2024/07/12   インドSMEL社 ...
2024/07/12   2024年5月の国...
2024/07/12   中国 次世代電池技...
2024/07/12   中国の鉄鋼貿易業者...
2024/07/12   EUの「包囲」が予...
2024/07/12   中国 動力電池の回...
2024/07/12   レアアース業界初の...
2024/07/12   上半期、欧州に輸出...
2024/07/12   鉄鋼・非鉄関連会社...

レゾナック 川崎事業所火力発電リプレース計画(仮)で環境配慮書公表

 株式会社レゾナック(社長:髙橋 秀仁)は、「2050年カーボンニュートラル」に向けて2030年まで徹底した合理化、高効率化、省エネルギー、ガス燃料への転換(高効率コージェネレーションシステム)を進め、長期ビジョンとして温室効果ガス(GHG)排出量を基準年である2013年の排出量実績460万t-CO2から2030年までに30%を削減する事を目標としている。

 

 こうした中、同社は川崎事業所(扇町地区)において現在、石油コークス燃料を使用したボイラー、タービン発電機1基を廃止して都市ガス及び二酸化炭素の発生がない水素を燃料とする火力発電所へ更新(リプレース)する事を計画した。

 

 その一環として環境影響評価の準備を進めており、7月4日に環境影響評価法に基づき、「川崎事業所(扇町地区)火力発電設備リプレース計画(仮)計画段階環境配慮書」(以下、「配慮書」)を経済産業大臣、神奈川県知事、川崎市長、横浜市長に送付した。

 

 今回送付した配慮書は、リプレース計画にあたり、環境保全のために配慮すべき事項の検討結果を取りまとめたもの。

 

1.配慮書の縦覧

(1)縦覧場所

自治体庁舎

神奈川県環境農政局環境部環境課(横浜市中区日本大通1)

神奈川県政策局政策部情報公開広聴課横浜駐在事務所[かながわ県民センター] (横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

神奈川県政策局政策部情報公開広聴課川崎駐在事務所[川崎県民センター] (川崎市幸区堀川町580)

川崎市役所 環境局環境対策部環境評価課(川崎市川崎区宮本町1)

川崎市川崎区役所(川崎市川崎区東田町8)

川崎市川崎区役所大師支所(川崎市川崎区東門前2-1-1)

川崎市川崎区役所田島支所(川崎市川崎区鋼管通2-3-7)

川崎市幸区役所(川崎市幸区戸手本町1-11-1)

川崎市幸区役所日吉出張所(川崎市幸区南加瀬1-7-17)

川崎市中原区役所(川崎市中原区小杉町3-245)

横浜市役所 みどり環境局環境保全部環境影響評価課(横浜市中区本町6-50-10)

横浜市鶴見区役所(横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1)

横浜市神奈川区役所(横浜市神奈川区広台太田町3-8)

横浜市西区役所(横浜市西区中央1-5-10)

横浜市中区役所(横浜市中区日本大通35)

横浜市港北区役所(横浜市港北区大豆戸町26-1)

 

同社事業所

川崎事業所(扇町地区)扇町事務所(川崎市川崎区扇町5-1)

 

(2)縦覧期間 2024年7月5日(金)から8月5日(月)土曜日、日曜日、祝日を除く

自治体庁舎

開庁時間

同社事業所:午前9時から午後5時まで

 

2.インターネットによる配慮書の公表

(1)公表期間 2024年7月5日(金)から8月5日(月)

(2)計画段階環境配慮書等の公表ページ
https://www.resonac.com/jp/corporate/network/domestic/kawasaki/assessment.html

 

 

(IR universe rr)

 

 

関連記事

関連記事をもっと見る