新着情報

2024/05/29   大和工業:24/3...
2024/05/29   三菱マテリアル:ス...
2024/05/29   Americas ...
2024/05/29   カクヤス 家庭や飲...
2024/05/29   UACJ:IR-D...
2024/05/29   中国 4月の錫鉱石...
2024/05/29   中国 2024年4...
2024/05/29   JEITA半導体部...
2024/05/29   需給ギャップが続い...
2024/05/29   4月以降の合金鉄(...
2024/05/29   2024年4月伸銅...
2024/05/29   5月中旬の中国国内...
2024/05/29   中国企業は史上初め...
2024/05/29   日本の電池セパレー...
2024/05/29   雲南省の電力構造の...
2024/05/29   需要拡大期待でLM...
2024/05/29   BIR国際リサイク...
2024/05/29   2024半導体動向...
2024/05/29   日本伸銅協会、20...
2024/05/29   MARKET TA...

内モンゴルの石炭崩落事故でコークス炭価格が跳ね上がったが、供給への影響は?

 CCTVの報道によると、2月22日13時頃、内モンゴルアルシャー盟アルシャー左旗の新井煤業有限公司の露天炭鉱で大規模な崩落が発生した。事故で2人が死亡、6人が負傷したことが分かっている。23日現在、確認後も連絡できない人は51人だ。これまでに現場に到着した救助隊は11チーム、470人ほどで、130台あまりの大型の救助机械がる。各方面の救助力はまだ続々と現場に駆けつけている。新井煤業有限公司の関係責任者によると、事故が発生したのはアルシャー盟左旗の嘉爾加勒賽漢鎮に位置する。現地従業員によると、今回の崩壊はあるいは土砂崩れに関連しているとみられ、現在、現場は封鎖されている。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る