新着情報

2023/11/29   イワキ(6237)...
2023/11/29   工具生販在Repo...
2023/11/29   国内半導体IC測定...
2023/11/29   はんだ国内生販在R...
2023/11/29   WSTS2023年...
2023/11/29   セメント見掛消費量...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   世界的規模のABS...
2023/11/29   中国のエネルギー貯...
2023/11/29   中国は少量の重要鉱...
2023/11/29   中国の鉄鋼生産量は...
2023/11/29   中小型モーター業界...
2023/11/29   2023-2024...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   WSTS2023年...
2023/11/29   貿易統計(10月)...
2023/11/29   【貿易統計/海外】...
2023/11/29   MARKET TA...
2023/11/29   12月20日(水)...

鉛バッテリースクラップ市場近況2023#12一段高 ―― 仲値ベースでも1キロ100円の大台乗せ

 鉛バッテリースクラップ市況が一段高の展開となっている。現在、精錬メーカーの購入ベースで10月中旬比20円高の1キロ110円の水準(仲値)にある。精錬メーカーの提示価格見合いで、解体処理して「輸出」に振り向けるか、国内販売するか、相場形成をリードする中華系問屋のそんな両にらみ戦略に、買い手の精錬メーカーは譲歩を余儀なくされている形だ。5月以降水準を大きく切り上げてきたため天井感も漂うが、幅は限定的ながら、なお上げ余地を残していると指摘する声もある。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る