メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

環境リサイクル

絞り込む  

2021/02/27   損害車買取No. 1のタウ、創業25年で損害車のリユース・リサイクル台数が累計100万台突破

損害車※1買取台数で業界シェアNo.1の株式会社タウ(本社:埼玉県さいたま市、代表:宮本明岳)は、損害車のリユース・リサイクル台数が、1月時点で累計100万台を超えた発表した。
※1 事故や災害等により損壊した車両のこと
詳しく見る

2021/02/27   銅価高で想起される素材代替リスクと原料市場の困惑現状 コンテナ相場はインフレ商状続く

米の長期金利上げにより株価、金属ともに25日から急落しており、今後の展開が気になるところではあるが基本的に銅は確固とした実需にもけん引され大幅な下落には至らないとみる。そんな高騰銅相場もLMEでは9400ドルも超え国内銅建値は過去最高のキロ当たり1050円に迫る(2007年5月)に迫る1020円まで上昇している。
詳しく見る

2021/02/26   トライシクル、 第4回 産廃電子契約の無料オンラインセミナー開催

トライシクル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 CEO 福田 隆)は、産廃・建廃委託契約書を電子化する『エコドラフト with クラウドサイン』について、電子契約・サ ービス内容のオンラインセミナーを、今年の 1 月に引き続き開催する。
詳しく見る

2021/02/26   太平洋セメント、「日本政策投資銀行 環境格付」において6度目の最高ランクの格付を取得

太平洋セメント株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:不死原正文 以下、当社)は、株式会社日本政策投資銀行(以下、DBJ)の「DBJ 環境格付」において「環境への配慮に対する取り組みが特に先進的」という最高ランクの格付を取得するとともに、当制度に基づく融資を受けた。環境格付の申請は今回が 6 度目となり、いずれも最高ランクの格付を取得している。
詳しく見る

2021/02/26   伊藤忠、水素バリューチェーン構築でエア・リキード社と戦略的協業

伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)、工業用ガス世界最大手で世界の水素ビジネスをけん引するエア・リキード社の日本法人である日本エア・リキード合同会社(本社:東京都港区、社長兼CEO:ヴィルジニー・キャヴァリ、以下「エア・リキード社」)、及び伊藤忠エネクス株式
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ