新着情報

2024/04/23   アルコニックス:特...
2024/04/23   米国ボルチモア港閉...
2024/04/23   会話で読み解くLM...
2024/04/23   国内パソコン出荷2...
2024/04/23   紙・古紙市場近況 ...
2024/04/23   シリコン輸出入Re...
2024/04/23   貿易統計シリコン輸...
2024/04/23   2024年3月伸銅...
2024/04/23   脱炭素の部屋#16...
2024/04/23   自動車の「再生材利...
2024/04/23   エンビプロHD:自...
2024/04/23   米英のロシア産金属...
2024/04/23   MARKET TA...
2024/04/23   日本製鉄の水素活用...
2024/04/23   レアアース市場近況...
2024/04/22   アルミUBC自治体...
2024/04/22   パナソニック エナ...
2024/04/22   JX金属:資源循環...
2024/04/22   LME Weekl...
2024/04/22   豪政府、国内資源2...

サーキュラーエコノミーシンポジウム講演者紹介:株式会社エコアール 社長 石井浩道氏

株式会社エコアール 社長 石井浩道氏

 

講演タイトル「自動車リサイクルの現在地と方向性」

 

プロフィール

 石井浩道(いしい・ひろみち) 氏1971年、栃木県足利市生まれ。高校卒業後米国留学。22歳で帰国、同年1993年父の経営する現在の株式会社エコアールの前進、イシイカー工業有限会社に入社。以来、積極的に国内外に営業を掛け業務拡大に努める。2006年代表取締役社長就任、2012年、マレーシアケラン市現地法人eco-R Malaysia SDN BHDを設立、現在に至る。売上高40億円(エコアールマレーシア除く)。社員数142名。趣味・ガーデニング、ゴルフ、旅行、ドライブ、お酒。性格・明るく能天気。座右の銘・念ずれば花開く。

 

 

 

 

4月26日開催決定!サーキュラーエコノミーシンポジウム2023 at 六本木ヒルズアカデミー

 

関連記事

関連記事をもっと見る