メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

半導体・電子材料関係

絞り込む  

2019/07/31   自動運転のクルマに乗っても疲れるかも 政府が推進するSIP自動運転の第二期開始

2019年7月29日、東京都港区芝公園のベルサール御成門タワーにおいて、内閣府が推進する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の自動運転の第一期成果報告と、第二期の方針が語られた。まだ解決できないクルマの自動運転への課題が多く取り上げられた。
詳しく見る

2019/07/31   銅の無電解めっき技術最前線 銅-PI密着性向上にPd錯体のめっき触媒設計がポイント

半導体や電子基板向けのめっき材料開発し、提供しているJCUは、材料の面から新しい銅めっき工法を提案している。今回も、基板となるポリイミド表面の改質層の最適化と、Pd錯体のめっき触媒と、無電解Niめっき条件を提案している。
詳しく見る

2019/07/30   食品会社から介護まで需要拡大が期待される嗅覚センサ技術の最前線

超高感度小型嗅覚センサ(MSS)を活用した取り組みが進められている。このセンサを使えば、一つの匂いからセンサが物質を特定することは容易だが、複数の匂いをミックスし、「嗅ぎ分ける」ことは容易でない。そこに、解析技術を駆使して容易にした。
詳しく見る

2019/07/30   国内産業用ロボット生産Report2019#5 2012年13年並の落込みか

国内産業用ロボット生産は、ついに前年実績7か月間下回った。2016年の低迷期よりも、更に深い落込みに入り込んでいる。もし、2012,年13年と同等の落込みだとすると、生産回復は来年まで回復が望めそうにない。
詳しく見る

2019/07/30   プロセス計測機器生産動向Report 2019#2 次の景気浮上時に向けて制御システム投資

今年、生産ラインに高価なデジタル計測制御システムの導入が進められているようだ。前年比、国内の販売額が7割増加している。この2年間、フル稼働の生産が続き、生産ラインの停止が難しかった。しかし、今年、ラインを止めて生産性改善を進める企業が多そうだ。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ